読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バナナ虫

バナナ虫ことツマグロオオヨコバイ君。以前、家の横にしだれ桜があった時には、そこにバナナ虫がたくさんついてた。木の汁を吸っておしりから出すらしく、多いときにはそれがまるで雨のようになった。しだれ桜はなくなってしまったが、バナナ虫はまだ少しはいる。太い幹の上の方が横這いの技も栄えるのだが、葉っぱの上では舞台が狭い。