読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誇り高く、堂々と生きる

先日、なにげなしにクルセイダーズの Standing Tall というCDを手に入れた。はじめて聴くつもりでかけてみると、ものすごく馴染みのある中身で驚いた。リリースは1981年。多分、FM東京のアスペクト・イン・クロスオーバーをエアチェックして、そのカセットを何度も繰り返し聴いていたのだ。タイトルはすっかり忘れていたが曲はよく憶えている。

この番組は、新作LPの内容を全曲、しかもナレーションを被せずに放送してくれるという、貧乏学生にはありがたい番組だった。当時買っていたFMレコパルには、放送の内容に合わせたカセットレーベルが付いていた。

ここによれば、Standing Tall というのは「誇り高く、堂々と生きる」という意味だそうだ。偶然だが次男に付けた名前を説明しようとすると、ちょっと格好よすぎるがこういう意味になる。いつか英語で意味を訊ねられたら、こうやって答えようと思ったのだ。

スタンディング・トール

スタンディング・トール