読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2010 年賀状

 以前は画像の加工にタブレットのおまけの Photoshop Elements を使っていたのだが、intel mac になって使えなくなったので、最近は gimp を使っている。普段は、車のナンバーを隠すくらいにしか使わないので、今回年賀状を作成するためにはじめて少しは真面目に使ってみた。

 素材は家族にロールスクリーンを持ってもらって撮影したお正月バージョンの門扉。制作をお願いした時には、こんなところになんで棚が必要なのかと不思議がられたが、こんな風にいろいろと活用の仕方があるのだ。

 最初アルファチャンネルの使い方がよくわからくて背景部分を白で塗りつぶしてしまったので、周辺部に白い色が残ってしまった。それだけだとちょっと物足りなかったので、別レイヤで影を作って遠近法ツールで変形した。ぼかしフィルタの使い方がわからず、段々おかしくなってきてしまったから適当なところでやめた。加工する前にレイヤーを複製するべきだったのだな。

 裏面は Power Point で作っている。背景は Canon のおたすけサイトから頂いた。でもプリンタはカラリオなんだよね。次はピクサスを買いますよ。

 宛名は、自前の住所録管理ツールで生成した CSV を excel で読み込んで word の差し込み印刷機能で作る。年に一度しか使わないので、毎年使い方を習得しなければならない。と言っても、項目名がちゃんと入っているのでウィザードでほとんど何も指定せずに設定は完了する。素材を自分で用意するのであれば年賀状ソフトなど必要ない。MS も OS さえ作らなければいい会社だ。

 というわけで、今年もよろしくお願いします。